日本、決勝進出にピンチ!韓国にタイブレークで敗れる。 U18野球 日本 vs 韓国(ハイライト)

日本、決勝進出にピンチ!韓国にタイブレークで敗れる。 U18野球 日本 vs 韓国(ハイライト)
<U18W杯:日本4-5韓国>◇6日◇スーパーラウンド第2戦◇機張・現代ドリームボールパーク(韓国)日本は韓国にタイブレークの末に敗れスーパーラウンド1勝1敗、1次ラウンドと合わせ2勝2敗とした。韓国も2勝2敗。先発佐々木朗希投手(3年=大船渡)が1回限りで降板。2回から西純矢投手(3年=創志学園)、6回に飯塚脩人投手(3年=習志野)が無失点でつないだ。0-0の7回2死一、二塁に代打熊田任洋内野手(3年=東邦)が均衡を破る右前適時打で先制。続く水上桂捕手(3年=明石商)も中前適時打で続き2点を奪った。8回に守りのミスで韓国に2-2に追いつかれ、タイブレークの延長10回に3点を奪われてサヨナラ負けを喫した。U18永田監督のコメント「厳しい試合でした。敗れたのは私の責任です。選手はよくやってくれました」

9月6日 日本 vs 韓国 ハイライ | WBSC U-18ベースボールワールドカップ

【動画タイトル】

9月6日 U18 野球 [日本 vs 韓国] [일본 vs 한국어]-[ハイライト] | 18ベースボールワールドカップ

Филин YouTube

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう