後半から久保建英ピッチへ!パラグアイから執拗なマークを受ける。パラグアイ戦タッチ集

後半から久保建英ピッチへ!パラグアイから執拗なマークを受ける。パラグアイ戦タッチ集
昨日行われたキリンチャレンジカップのパラグアイ戦。後半の頭から出場し45分間プレー、個人的には長くプレー観れてうれしかった。観た感想としては、注目してたからなのか、久保建英中心でゲームが動いていたような気がする。結構ファールを受けてたね。マークがきついのか、ただ単に倒れすぎ?やっぱ久保がボール持つとワクワクしてしまう。

日本2-0パラグアイ
後半からは堂安に代わって、久保建もピッチへ。驚異の18歳はパラグアイから執拗(しつよう)なマークを受けるも、果敢に相手ゴールに向かった。
24分にはMF柴崎からのパスをオフサイドラインぎりぎりで抜け出して受け、角度のない所から左足シュート。惜しくもバーに当たってゴールはならなかったが、存在感を発揮した。

【動画タイトル】

久保建英、パラグアイから執拗なマークを受けるも、果敢に相手ゴールに向かった。パラグアイ代戦タッチ集

ValmortS YouTube

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう