ボローニャ冨安健洋、観客を沸き立たせるプレー連発!SPAL戦タッチ集 2019.08.31

ボローニャ冨安健洋、観客を沸き立たせるプレー連発!SPAL戦タッチ集 2019.08.31

ボローニャが30日に行われたセリエA第2節でSPALをホームに迎え撃ち、1-0で勝利した。

9月の代表メンバーに入った冨安は、先の開幕節に続いて、右サイドバックで先発。ベシクタシュから加入したばかりのメデルも守備的MFとしてさっそくスタメン入りした。

ボローニャのペースで進む試合は25分、右サイドでボールを持つ冨安がダブルタッチで相手2選手の守備網を攻略。その流れで獲得した右CKから冨安がヘディングでゴールに迫ったが、枠に飛ばない。

随所で冨安が存在感を示す試合は、ゴールレスのまま後半へ。66分に右サイドを突破したオルソリーニのクロスからソリアーノがシュートを放つが、クロスバーに嫌われてしまい、ゴールに繋がらない。

相手GKベリシャの牙城を崩せぬまま最終盤に突入したボローニャだったが、後半アディショナルタイム3分にオルソリーニのクロスにソリアーノが頭で合わせると、これがゴールイン。土壇場で均衡を破った。

同じエミリア地方に拠点を置くSPALとの一戦を制したボローニャは、今シーズン初白星を掴み取り、開幕から無敗を継続している。

【動画タイトル】

ダブルタッチ! 裏街道! 奪取から決定機! 冨安健洋 ЅPАL戦タッチ集 31/08/2019 HD 1080p

FM247 HD2 YouTube

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう