アメリカ政府が、北朝鮮のハッカー集団「ラザルス」など3つのグループを制裁の対象に指定

アメリカ政府が、北朝鮮のハッカー集団「ラザルス」など3つのグループを制裁の対象に指定

アメリカ政府は13日、北朝鮮によるサイバー攻撃に関わったとして、北朝鮮政府が運営するハッカー集団「ラザルス」など三つのグループを制裁の対象に指定しました。国連の報告書によりますと北朝鮮は、海外の銀行などに対するサイバー攻撃でおよそ2,100億円を稼ぎ、大量破壊兵器計画の資金源にしているということです。

【動画タイトル】

北朝鮮のハッカーを制裁指定

テレ東NEWS YouTube

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう