ゆらゆら帝国の坂本慎太郎、竹中直人、前野朋哉、異色のメンツが声優に

ゆらゆら帝国の坂本慎太郎、竹中直人、前野朋哉、異色のメンツが声優に

2020年1月より新宿武蔵野館ほか全国順次公開が決定しているアニメーション映画『音楽』(監督:岩井澤健治 原作:大橋裕之)。楽器を触ったこともなかった不良たちが思いつきでバンドを組むところから始まるロック奇譚。

個人による制作期間7年超、作画枚数は実に40,000枚超、71分を全て手描き、クライマックスの野外フェスシーンをダイナミックに再現するため、実際にステージを組みミュージシャンや観客を動員してのライブを敢行。分業制、CG制作が主流のアニメーション制作において、何もかもが前代未聞の長編アニメーションプロジェクトとなった。9月に開催される世界四大アニメーション映画祭のひとつ、カナダのオタワ国際アニメーション映画祭長編コンペティション部門にノミネートされるなど、注目を集めている。

この度、声優陣が発表された。楽器未経験ながら思いつきでバンド「古武術」を組む不良高校生・研二役に坂本慎太郎、研二の同級生、亜矢役に駒井蓮、「古武術」のメンバー、太田と朝倉役に前野朋哉と芹澤興人、「古武術」をフェスに誘う「古美術」のメンバー、森田役に平岩紙、そして研二を敵視する丸竹工業の不良・大場役に竹中直人がキャスティングされている。

【動画タイトル】

坂本慎太郎、竹中直人、前野朋哉…異色のメンツが声優を務めるアニメーション映画『音楽』特報

oricon YouTube

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう