窪塚洋介、17年ぶりに卓球! 見事なスマッシュに斎藤工も興奮!Indeed新CM「卓球」篇

窪塚洋介、17年ぶりに卓球! 見事なスマッシュに斎藤工も興奮!Indeed新CM「卓球」篇

俳優の窪塚洋介が出演する、求人検索エンジン『Indeed (インディード)』の新CM「卓球」篇が17日から放映を開始する。同CMでは映画『ピンポン』(2002年公開)で注目を浴びた窪塚が“自称17年ぶり”という卓球のダイナミックなサーブやスイングを披露する。

CMでは、ヨースケ(窪塚)が「いくぞ! くらえっ!」と意気込みながらダイナミックなサーブを繰り出し、たくみ(斎藤工)がレシーブで応戦する卓球のシーンからスタート。2人の闘いは、熱を帯び、まるで卓球映画のワンシーンのような、躍動感のある打ち合いが繰り広げられる。

たくみが甲高い不思議な声を出しながら返球するも、ヨースケは「おりゃっ!」と全力のスマッシュをたくみの下腹部に打ち込みポイントを獲得。「どんなもんじゃーい!」とガッツポーズと名セリフかの様な声を発してドヤ顔を見せつけるという展開。

撮影前に窪塚は「卓球できるかな~。一番苦手だ(笑)。球なし(CG を使った)ピンポンは得意なんだけどな(笑)」と監督と談笑し、窪塚の卓球姿を心待ちにしていたスタッフたちの笑いを誘った。本番になると窪塚は、自称“17 年ぶり”のダイナミックなサーブやスイングを披露。その卓球姿にスタッフや監督も「おーっ。懐かしい」と反応すると「昔より(サーブが)全然入ってないですけどね」と苦笑いし、現場を和ませた。

【動画タイトル】

窪塚洋介、17年ぶりに『ピンポン』 見事なスマッシュに斎藤工も興奮「すごい!CG みたい!」 Indeed新CM「卓球」篇

oricon YouTube

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう